インターネット、Wi-Fiなどわからないことがあればなんでもお気軽にご相談ください

↓ ↓ ↓

ネットコラム

docomoのモバイルWi-Fiルーターがおすすめできない訳とは?

docomoって、昔から電波が強くって繋がりやすってイメージありますよね。
そんな理由でケータイやスマホをdocomoにしている方も多いと思います。
しかし、今はauもソフトバンクもかなりエリアが広がってますし電波もしっかりしてきてるので、田舎とかじゃなければ特に気にする必要はないと思います。
じゃあモバイルWi-Fiルーターはどうでしょう?
docomoのモバイルWi-FiルーターはWiMAXやそのほかのモバイルWi-Fiルーターに比べてメリットはあるのでしょうか?
という視点でいろいろ調べてみたのですが、正直ちょっと微妙かなという印象があります。
そこで、docomoのモバイルWi-Fiルーターについての情報とそのほかのおすすめモバイルWi-Fiルーターについて解説していきたいと思います。
docomoのモバイルWi-Fiルーターの契約を検討している方は、まずこちらを読んでから改めて検討してみてください!

docomoのモバイルWi-Fiルーターのデメリット

いきなりデメリットから入るのってどうかと思ったんですが、やっぱりちょっと気になることが多かったので、さっそくdocomoのモバイルWi-Fiルーターのデメリットについて2点お話させてください。

料金が高い

なにより一番気になったのが料金面です。
モバイルWi-Fiルーターはたくさんありますが、中でもdocomoは特に料金が高いんです。

回線プラン契約期間月額料金データ容量
docomoデータSパック2年4,900円
(基本料金1,200円+mopera U200円込み)
2GB
データMパック6,400円
(基本料金1,200円+mopera U200円込み)
5GB
ウルトラデータLパック7,400円
(基本料金1,200円+mopera U200円込み)
20GB
ウルトラデータLLパック9,400円
(基本料金1,200円+mopera U200円込み)
30GB
WiMAXUQ Flatツープラス ギガ放題3年4,380円無制限
※ハイスピードプラスエリアモードは月間7GB
UQ Flatツープラス3年3,696円月間7GB
Y!mobilePocket WiFiプラン2 ライト3年2,480円月間5GB
Pocket WiFiプランL3年4,380円月間7GB
※アドバンスモードは無制限
Pocket WiFiプランSS3年2,480円月間5GB
ワンピースモバイル-3年4,380円
※はじめの3か月間は980円
無制限
Yahoo! Wi-Fiデータプラン2(4G/LTE)3年4,380円
※はじめの3か月間は3,696円
月間7GB

まず、docomoのモバイルWi-Fiルーターを使うには毎月基本料金が1,200円かかります。
さらに、インターネットを利用する為にプロバイダー契約が必要で、一番安いプロバイダーがmopera Uなんですが、こちらが月額200円かかります。
そこへさらにパケット量に応じた金額が加算されるというのが、docomoのモバイルWi-Fiルーターの料金形態です。
ということで例えば月間データ量5GBで比較してみると

docomo→月額6,400円
Y!mobile→月額2,480円

Y!mobileの2倍以上の金額になりますね。
6,400円というと、5GBどころか他社の7GBや無制限プランの料金よりも高いことになってしまいます。
そこまでの高額な料金を支払ってまでdocomoのモバイルWi-Fiルーターを選ぶメリットって特にないんじゃないかと思います。

スマホ割引がない

auスマホユーザーに限った話ではありますが、WiMAXにはスマホとのセット利用でスマホ料金に毎月割引が入る「auスマートバリューmine」というものがあります。
しかし、docomoのモバイルWi-Fiルーターにはそういった割引はありません。
ということで、やっぱり高い料金のままってことですね。

docomoのモバイルWi-Fiルーターのメリット

docomoのモバイルWi-Fiルーターならではの使い方が、ある意味メリットと言えるかもしれませんので、一応ご紹介します。

スマホとデータ量をシェアできる

ドコモスマホを利用している方は、月額1,900円でdocomoのモバイルWi-Fiルーターを利用することができます。
「月額1,900円てめっちゃ安い!!」
って思いますよね?
でも、現実的に考えるとちょっと微妙なんです。
月額1,900円の内訳は

・基本料金 1,200円
・プロバイダー(mopera U) 200円
・シェアオプション料金 500円

となります。
この合計が1,900円ですが、じゃあデータ量はというと、スマホのデータ量をシェアする形になります。
つまり、スマホのデータプランを例えばデータMパック(5GB)にしていた場合、スマホとモバイルWi-Fiルーター合わせて5GBという事になるんです。
これじゃあ5GB使ったらスマホが通信速度制限にかかってしまって困りますよね。
テザリングしてるのとあんまり変わらない気がします。
いや、基本料金がかかっている分テザリングより損してる気がしてきます。
ということで、これをメリットと感じるかデメリットと感じるかは人それぞれですね。

docomo以外でおすすめのモバイルWi-Fi

ここまでご紹介してきた内容で、docomoのモバイルWi-Fiルーターにメリットを感じる方は、契約して問題ないと思います。
でも、個人的にはメリットを感じないので、docomo以外のおすすめモバイルWi-Fiルーターをご紹介したいと思います。

無制限で繋がりやすいのはワンピースモバイル

とにかく月間データ量を気にせず無制限で使いたい、建物内でもどこでも繋がりやすいものがいい、という方にはワンピースモバイルです。

モバイルピース

ワンピースモバイルは、実はdocomoの回線を使ったモバイルWi-Fiです。
ですから、エリアはdocomoと一緒ですし、周波数の低いdocomo 4G LTEにはプラチナバンドが含まれていますので、WiMAXに比べて障害物に強い電波が特徴でもあります。
WiMAXに比べ通信速度は劣りますが、それでも月間データ量は無制限のプラチナバンドが使えるというのは大きなメリットですね。
肝心の料金ですが、ワンピースモバイルは最初の3か月間が月額980円になります。
さらに、指定オプション加入などで最大30,000円キャッシュバックがあるので、4か月目から24か月目までは実質2,950円で利用できることになります。
こんな格安で無制限のモバイルWi-Fiルーターが使えるのはかなりお得だと思います。

>>ワンピースモバイルの詳細はこちら

高速通信にこだわるならWiMAX

とにかく高速通信がいい、という方はWiMAXがおすすめです。

WiMAX

WiMAXが利用している電波は周波数が高いので、直進する力が強く、それにより速度が速いのが特徴です。
ギガ放題プランなら月間データ量無制限で利用できるほか、ハイスピードエリアモードのau 4G LTEを利用すれば、WiMAX2+で繋がらないエリアをカバーすることもできます。(au 4G LTEを利用した月は月間7GBまでに制限されます)

>>WiMAXの詳細はこちら

まとめ

このように、docomoのモバイルWi-Fiルーターは他社に比べて料金が高いです。
それなら、同じdocomoの回線を使っているワンピースモバイルの方が安くて断然おすすめですね。
また、WiMAXはdocomo回線に比べて建物などの障害物には弱いですが、通信速度が速いのでこちらもおすすめです。

コンシェルジュバナー

-ネットコラム

関連記事

ワンピースモバイル

ワンピースモバイルがキャンペーン開始!月額980円から使える無制限モバイルルーターとは?

回線月額料金月間データ容量 フレッツ光5,800円無制限 ドコモ光5,200円無制限 ワンピースモバイル4,380円(3か月間980円)無制限 WiMAX4,380円無制限 ※ハイスピードプラスエリア …

電波

LTEと3Gの違いは?

LTEと3Gの違いは、簡単に言うと通信規格の違いとなります。 3Gは、第三世代の通信規格で少し前まではこの3Gが携帯電話やスマートフォンの通信規格としてほぼ利用されていました。 広いエリアに電波が届く …

モバイルピース

モバイルピースの評判と口コミは?レンタルWi-Fi利用の流れ

先日Yahoo!ニュースやグノシーなどのメディアにも取り上げられていた日本国内専用Wi-Fiレンタルサービス「Mobile Peace」。 今までであれば、モバイルWi-Fiルーターは携帯電話やスマホ …

契約書

ポケットWi-Fiはどこで契約するのがお得?

ポケットWi-Fiを手に入れる方法は、店頭かネットかの二種類になりますが、どちらがよりお得になるのでしょうか。 答えはネットです。 家電量販店は、何かしら別の商品やサービスを同時に購入させようとしたり …

PCとセキュリティ

モバイルWi-Fiルーターのセキュリティを強化する為のポイント

モバイルWi-Fiルーターはビジネスシーンはもちろんですが、それ以外でも手軽にインターネットが利用できるツールとして利用している方が増えてきています。 例えば、一人暮らしの方なんかは自宅に光回線を引く …