インターネット、Wi-Fiなどわからないことがあればなんでもお気軽にご相談ください

↓ ↓ ↓

WiMAX

GMOのWiMAXが安くておすすめ!その中身を丸裸にします!!

モバイルWi-Fiルーターで人気のWiMAXですが、実はWiMAXを契約する時って、公式のUQコミュニケーションズ以外にもいくつか窓口があります。
しかも、そっちの方が色々特典がついていたり安かったりするのでお得なんです。
UQコミュニケーションズ以外でWiMAXのサービスを提供しているのは主にプロバイダーサービスを提供している会社や代理店です。
「同じものなら公式で契約すればいいじゃない」と思うかもしれませんが先ほど言いましたようにプロバイダーや代理店の方がお得な場合が多いんです。
なぜかというと、自宅の光回線で最近人気がある光コラボレーションと似た性質があります。
光コラボで人気のソフトバンク光は、ソフトバンクが提供している光回線ですが、中身はフレッツ光の回線と一緒です。
ソフトバンクはNTTからフレッツ光の回線を借りて、ソフトバンク光として提供しているんです。
でも、フレッツ光よりも価格が安かったり、ソフトバンクのスマホとセットで利用すると割引が入るなど特典が多いので、ソフトバンクユーザーならフレッツ光を利用するよりソフトバンク光を利用する、という訳です。

これと同じでWiMAXも、公式で提供されている端末とプロバイダーや代理店から提供される端末は一緒です。
もちろん使う回線も一緒です。
違うのは月額料金やキャンペーンだけ。
それなら、お得な方で契約した方がいいですよね?
という訳です。
今、プロバイダーや代理店から提供されてるWiMAXを一部ご紹介します。

・DriveWiMAX2
・3WiMAX
・ペパボWiMAX
・novas WiMAX
・RaCoupon WiMAX
・DTI WiMAX2+
・So-net モバイル WiMAX 2+
・BroadWiMAX
・GMOとくとくBB
・BIGLOBE WiMAX 2+

このように、結構たくさんのプロバイダーや代理店がWiMAXを提供しています。
こんなにたくさんあると、どこがお得なのかを調べるだけで疲れてしまいますよね。
ですが、この中でもっともお得なWiMAXは「GMOとくとくBB」なので他を全部調べる必要はありません。
それよりも、GMOとくとくBBのWiMAXがいかにお得でおすすめかという点を徹底的にご紹介していきたいと思います。
今後WiMAXの契約を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。



GMOとくとくBBってどういうサービス?

まず、GMOとくとくBBのWiMAXをご紹介する前に、GMOとくとくBBが何なのかを見ていきましょう。

GMOインターネット株式会社

GMOとくとくBBを運営しているGMOインターネット株式会社、といえばそのその名前を聞いたことがある方は多いと思います。
GMOインターネット株式会社はインターネット関連の事業を展開している東証一部上場企業で、インターネットに関する様々なサービスを提供しています。
ドメイン事業としてはお名前.comやムームードメイン。
レンタルサーバー事業としてはお名前.comレンタルサーバーやロリポップ。
インターネットプロバイダー事業としては今回ご紹介しているGMOとくとくBB。
他にもインターネット証券会社のGMOクリック証券や、メディア事業ではくまポンにブログサービスのJUGEMなどもあります。
このようにインターネット界隈では最大手のGMOインターネット株式会社が提供するGMOとくとくBBなので、信頼できる安心して利用できるサービスと考えてよいでしょう。

GMOとくとくBBのWiMAX

GMOとくとくBBのWiMAXをおすすめする理由のひとつが、高額なキャッシュバックキャンペーンです。
最近インターネット回線もスマホも、そしてWiMAXのようなモバイルWi-Fiルーターも昔に比べてキャッシュバックを大々的にやっているところがかなり減りました。
しかも、やっていたとしても少額であることが多いんですよね。
そんな中、GMOとくとくBBのWiMAXは今でもなかなかの高額キャッシュバックキャンペーンを展開していることから、WiMAXの契約でも特に人気となっています。
では実際に現在行われているWiMAXのキャッシュバック金額を比較してみましょう。

サービス名キャッシュバック金額適用条件振込時期
GMOとくとくBB31,100円なし12か月後
DTI WiMAX2+29,000円なし12か月後
3WiMAX28,000円安心サポートプラス,My SSサポートのオプションに加入(商品到着後の解約可能)15か月後
ペパボWiMAX23,500円なし12か月後
So-net モバイル WiMAX 2+20,000円なし11か月後
BIGLOBE WiMAX 2+15,000円なし13か月後
DriveWiMAX210,000円なし翌月
novas WiMAXなし
RaCoupon WiMAXなし
BroadWiMAXなし

GMOとくとくBBの31,100円がもっとも高く、その次はDTI WiMAX2+の29,000円、そして3WiMAXの28,000円へと続きます。
基本的にWiMAXのキャッシュバックは1年程度利用していることを確認したのちの振り込みとなるようですね。
できればすぐほしいですけど、一年後にキャッシュバックなんてすっかり忘れたころに31,100円振り込まれたらそれはそれでうれしいですよね。

GMOとくとくBBなら端末代金も0円

GMOとくとくBBのWiMAXは、高額なキャッシュバック以外にもいくつかメリットがあります。
そのひとつが端末代金0円です。
WiMAX端末ってやっぱりそこそこいい値段します。
例えば最新機種の「Speed Wi-Fi NEXT W04」なら、本体価格は28,080円となっています。
これが無料になるというんですから、キャッシュバックの金額プラスαでお得ですよね。

月額料金も割引

WiMAXの料金プランは二つあって、通常のプランは月間データ量が7GBまでになっています。
7GBを超えて使用した場合には、通信速度制限がかかってしまいます。
そしてもう一つのギガ放題プランですが、こちらは月間データ量無制限で利用することができます。
その分月額料金も少しだけ高くなりますが、GMOとくとくBBの場合ギガ放題の月額料金が2カ月だけ通常プランと同じ3,609円になるんです。
たった2カ月とはいえ、お得に利用できることには変わりないですからね。

GMOとくとくBBWiMAXの評判は?

ネットでGMOとくとくBBWiMAXに関する口コミをピックアップしてみました。

やはりGMOとくとくBBを利用することでお得だという事をわかって使っている方が多いようですね。
また、WiMAXはギガ放題で月間データ量の上限なしですから、自宅でも使い放題です。
しかも、端末が届いたらすぐに使えるので、自宅の固定回線のように工事を待つということも必要ありません。

GMOとくとくBBのキャッシュバック注意点

せっかくGMOとくとくBBの契約をしてキャッシュバックをもらえる、と思っていてもいくつか注意する点を見落としてしまうと、キャッシュバックがもらえない場合がありますので、ご紹介します。

新規申し込みであること

まあこれはどのサービスでも一緒ですが、新規契約の方しか適用になりません。
過去にGMOとくとくBBのWiMAXを契約していたことがある方は残念ながらキャッシュバックはもらえません。

選ぶ端末によって金額が違う

GMOとくとくBBのキャッシュバックはキャンペーンページを見ればわかりますが「最大31,100円」となっています。
つまり、31,100円以下の場合もあるということです。
何でキャッシュバックの金額が決まるかというと、WiMAXの端末です。

機種キャッシュバック金額
Speed Wi-Fi NEXT W0331,100円
Speed Wi-Fi NEXT W0430,100円
Speed Wi-Fi NEXT WX0328,600円
novas Home+CA27,600円
Speed Wi-Fi HOME L0126,700円

Speed Wi-Fi NEXT W03が最大金額の31,100円キャッシュバックとなります。
実はこれ以外に、それぞれキャッシュバック金額を若干減らして、その代りクレードルがついてくるというプランもあるんです。
でも、クレードルってそんなに必要なものではないと思いますので、それなら全額キャッシュバックに回した方がいいですよね。

キャッシュバック受け取りの手続き

GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取るには、手続きが必要になります。
実はこの手続きがちょっとだけわかりにくいというか忘れやすい為、中にはせっかくキャッシュバック特典付きでWiMAXを契約したにも関わらず、受け取れないという人もいるようなんですね。

それで、なぜ受け取れない方がいるかというと、手続きのお知らせメールが届くのが「端末発送月を含む11ヶ月目」なんです。
完全にキャッシュバックのことを忘れてしまうパターンですね。
そして次に、このメールの送付先なんですが、「基本メールアドレス宛」となっているんです。
この基本メールアドレスというのは、GMOとくとくBBに入会した時に作成するメールアドレスなんです。
ですから、普段使っているメールアドレスではないのでチェックすること忘れてしまうんですね。
ですから、絶対にこのメールを忘れてしまわないようにだけ気を付けてください。
GMOとくとくBBのキャッシュバック手続きに関する内容は以下の記事でも解説していますので、参考にしてみてください。

WiMAXGMOとくとくBBのキャッシュバック期限切れってなに?

解約について

もしもGMOとくとくBBのWiMAXを解約する場合は、以下の違約金が発生します。

・24か月以内~24,800円(税抜)
・25か月目以降の更新月以外~9,500円(税抜)

また、解約の手順ですが、所定の手続きを行ったうえでSIMカードは郵送で返却しなくてはなりません。
SIMカードの返却が確認できなかった場合には、3,000円(税抜)を損害金として支払うことになります。

まとめ

GMOとくとくBBのWiMAXは、もっとも高額なキャッシュバックが受けられるのでとてもお得なWiMAXです。
ただし、キャッシュバックの受け取り手順を踏まないと受け取れない場合がありますので、そこだけ注意しましょう。

GMOとくとくBBのWiMAXはこちらからお申込み可能となっています。
↓ ↓ ↓
>>GMOとくとくBB WiMAXはこちら



コンシェルジュバナー

-WiMAX
-

関連記事

解約書類

WiMAXの解約理由は速度や料金?もっとおすすめの回線はどれ?

WiMAXは数あるモバイルWi-Fiルーターの中でももっともメジャーなブランドの一つです。 ネット上にあったデータによると、モバイルWi-Fiルーターを実際に使っている方のうちの半数がWiMAXを利用 …

GMOとくとくBB

WiMAXGMOとくとくBBのキャッシュバック期限切れってなに?

WiMAXは公式サイトやオンラインショップで申し込むよりも、GMOとくとくBBで申し込んだ方がいろいろなメリットがあります。 ・高額キャッシュバック ・専用クレードル0円 ・月額料金割引 ・端末代金0 …

真剣にメモを取る研修生

【料金比較表あり】WiMAXのおすすめプロバイダ決定版!

高速通信が可能なモバイルWi-FiルーターのWiMAX。 利用可能エリアもどんどん広がっていて、通信速度も下り最大440Mbpsのエリアが拡大しており、満足度No.1のサービスとして人気があります。 …

iPhone

【最新版】iPhoneの料金はWiMAXを使って節約しよう!

iPhoneをはじめとしたスマートフォンは、いまや生活になくてはならないアイテムのひとつとなっています。 また、仕事でもiPhoneを活用される方が多いと思います。 携帯電話が普及し始めたころも、常に …

スマホを持つ女性

ソフトバンクユーザーが選ぶべき無制限ポケットWi-Fiを徹底調査!

ソフトバンクのスマホをお使いの方でポケットWi-Fiが欲しいと思っている方は、スマホと同じソフトバンクのポケットWi-Fiでセットにした方がお得…と思っていませんか? 光回線などはスマホと同じキャリア …