インターネット、Wi-Fiなどわからないことがあればなんでもお気軽にご相談ください

↓ ↓ ↓

レンタルWi-Fi

帰省中の実家でネットが使えない?それならWi-Fiレンタルを使おう!

年末年始や夏休み、お盆、冬休みなど親元を離れている方は時々実家に帰省することがありますよね。
久しぶりに実家に帰省するとなんだか居心地がよくてずっといたくなってしまうものですが、最近実家へ帰省して不便に思うことがありませんか?
そう、インターネットに関する問題です。
自宅にはインターネット回線が引いてあってWi-Fiが使えて、会社やお店にも無料で使えるWi-Fi環境が完備してある事が多いので、最近は常にインターネット環境が整っているのが当たり前になりつつあります。
そんなときに実家へ帰省すると、ネット環境がなくてとっても不便を感じた方も多いのではないでしょうか?
しかし、だからと言って帰省する時だけの為に実家にインターネット回線を引くというのもちょっと無駄ですよね。
また、ポケットWi-Fiの契約も普段自宅などにネットがある方にとっては常時必要なものではないので、2年しばりの契約をするのはちょっとどうかと思います。
そんな時に便利なサービスが、ポケットWi-Fiの短期レンタルです。
通常は2年しばりで契約しなくてはならないポケットWi-Fiを、自由に期間を決めてレンタルすることができるサービスが今はあるんですね。
これなら、実家へ帰省している時もいつものようにインターネットが利用できますし、必要な期間だけ使えますからコストも抑えられます。
ということで、今回は実家へ帰省した時に便利なポケットWi-Fiのレンタルサービスについてや、ポケットWi-Fiがあると便利なシーンについてまとめてみたいと思います。

実家にインターネットがないと困ること

悩む女性
今はなんでもスマートフォンでできる時代ですから、実家にインターネット環境がなくてもある程度のことはできます。
ちょっと調べ物をしたり、メールを送受信したり、LINEでやり取りをしたり。
でも、それ以上のことをしようとするとやっぱりスマホだけでは物足りなかったりします。

仕事ができない

便利な世の中になってよかったのかどうかはなんとも言えませんが、どこでもインターネットが利用できることで場所を選ばず仕事ができます。
つまり、実家に帰省中であってもノートパソコンで仕事のメールをチェックしたり、チャット会議をしたり、もっと本格的に仕事をすることも可能です。
しかし、肝心のインターネット環境がなければそれができません。
帰省中でも仕事が入る可能性がある方は、常にネット環境を準備しておく必要があります。
最悪スマホのテザリングでも対応できなくはないですが、スマホのテザリングは通信速度が遅く、さらにスマホのデータ量を消費しますのであっという間に通信速度制限にかかってしまう恐れもあります。

スマホのデータ量が気になる

普段は常にWi-Fiに接続してスマホを利用している方も多いでしょう。
Wi-Fi接続していれば、スマホでどれだけネットサーフィンしても、YouTubeなどの動画を見ても速度制限にかかることはありません。
しかし、実家へ帰省してWi-Fiがないままスマホを使い続けると、気が付いたら速度制限にかかってしまっているという場合もあります。
特に、日ごろWi-Fi利用を想定して月間データ量の少ない料金プランでスマホを契約している方は気を付けなければなりません。

動画を見れない

実家に帰省中って、意外と暇な時間が多くありませんか?
そんなときついついスマホで動画を見たくなりますよね。
でも、動画ってかなりのデータ量を一気に消費していきますので、契約しているプランのデータ量の上限にすぐ達してしまう可能性が高いです。
データ量の上限に達して速度制限にかかってしまうと、スマホはほとんど役に立ちません。

オンラインゲームができない

実家で暇つぶしにオンラインゲームをする方もいると思います。
オンラインゲームも長時間利用し続けるとそれなりにスマホのデータ量を食いますから、速度制限のリスクはあります。
タブレットやパソコンでオンラインゲームをやる方なら、インターネット環境がないとそもそもできませんしね。
テザリングでオンラインゲームをやるのは速度や回線の安定性を考えるとちょっと厳しいところがあります。

ポケットWi-Fiの契約はハードルが高い

契約書
実家に帰省した時にもインターネットを使いたいなら、ポケットWi-Fiを一つ持っていればそれで解決できます。
しかし、ポケットWi-Fiを契約するのっていろいろとハードルがあります。

初期費用が掛かる

ポケットWi-Fiを新規で契約する場合には、契約事務手数料という名の初期費用が発生します。
これは大体どこで契約しても3,000円前後かかりますね。
最近よく思うんですが、長期契約をしてあげるのになんで事務手数料なんて意味不明なお金を搾取するんでしょうね。

契約期間にしばりがある

スマホの契約と同じでポケットWi-Fiの契約も2年間などの契約期間しばりがあります。
ずっと使う予定の方はいいですが、そうではない場合はちょっと2年間契約をするのは抵抗がありますよね。

途中解約は違約金が発生

2年間などの長期契約を結んでしまうと、契約期間内に使わなくなったからと言って解約ができません。
厳密には解約可能ですが、契約期間内に解約するとなると契約解除料や違約金といったお金が発生してしまいます。
契約解除料は契約しているプランにもよりますが、WiMAXやワイモバイルなら9,500円程度かかるのが一般的ですね。

使ってなくても月額料金がかかる

実家でネットを使いたいからと言ってポケットWi-Fiを契約してしまうと、契約しばりがある為ずっと使い続けなくてはいけません。
自宅にネット回線があるので普段使っていなくても、持っているだけで毎月月額料金を支払うことになりますのでかなり無駄な出費が生まれてしまいますね。

レンタルポケットWi-Fiなら気軽に利用できる

ポケットWi-Fiを長期契約してしまうと、月額料金を支払い続けなくてはならなかったり、解約するときに契約解除料を払わなくてはいけなくなります。
しかし、今はポケットWi-Fiをレンタルして利用できるサービスがあります。
実家に帰省する時にだけポケットWi-Fiを使いたいのなら、レンタルサービスが手軽ですし無駄な費用もかからなくておすすめです。

初期費用や違約金などがかからない

ポケットWi-Fiのレンタルサービスは、通常の契約のような初期費用や解約時の違約金が発生しません。
使いたい日数分の利用料金と、端末の送料のみで利用できてしまうんです。

スマホから注文できる

ポケットWi-Fiをレンタルしたいときには、スマホやパソコンから申し込みができます。
実家に帰省してからどうしてもポケットWi-Fiが必要になった場合や、急にインターネットが必要になった時にすぐ注文してレンタルできます。

受け取りは自宅でも実家でもOK

レンタルのポケットWi-Fiは希望する場所に配送してもらうことができます。
実家に帰省するので事前に自宅で受け取ることもできますし、実家へ直接送って受け取ることもできます。
飛行機を利用して帰省される方は、空港での受け取りも可能です。

届いたらすぐに使える

ポケットWi-Fiの便利なところは、端末の電源を入れてWi-Fi接続したらすぐに使えるというところにもあります。
固定回線のように回線工事もいらないので、端末を手にした瞬間からインターネット環境が整うのはとっても便利ですね。

データ量無制限端末もある

一昔前はポケットWi-Fiといえば、月間7GBまでしか使えなくていちいちデータ量を気にしてつかっていたものです。
でも今は月間データ量無制限で利用できる端末やプランもそろっていますので、自宅の固定回線のようにストレスなく利用することができます。
そんなにたくさん使わないという方は、利用できるデータ量の少ないものを選べばレンタル料金を安く抑える事もできます。

返却はポストに投函して終了

レンタルしたポケットWi-Fiは、配送時に同梱されているレターパックなどに一式詰めてポストに投函するだけで返却できるサービスが多いです。
わざわざ店頭まで足を運ぶといった手間もかかりません。

料金は1日単位

レンタルポケットWi-Fiの料金プランですが、大体1日単位でレンタルできますので実家へ帰省している日数分だけ料金を支払えばOKです。
無駄に料金を支払うことにもならないのでコスパが良いのもメリットの一つですね。

レンタル期間の延長も可能

例えば7日間でレンタルしたけど、実家にもう少し滞在することになった場合は、レンタル日数を延長することもできます。

注文した翌日には届く

配送先の地域や注文する時間帯によって多少異なりますが、基本的にはレンタル端末は当日発送してもらえるので、翌日には手元に届きます。(さすがに夜注文して翌日届くことはありませんが…)
もしも実家に帰省してからやっぱりポケットWi-Fiが必要って思って注文しても、すぐに届くので助かりますね。

おすすめのポケットWi-Fiレンタルサービス

Mobile Peace

モバイルピース

Mobile Peace(モバイルピース)は2017年7月からはじまった新しいサービスです。
しかし、クレジットカード以外に銀行振り込みやビットコイン決済に対応していたり、LINEからの申し込みやお問い合わせに対応しているなど使いやすいサービスとして注目されています。
料金設定も比較的安く、キャンペーンで送料無料になったりと初めてポケットWi-Fiのレンタルサービスを利用される方にはおすすめです。

詳細ボタン

Wi-Fiレンタル屋さん

Wi-Fiレンタル屋さん

Wi-Fiレンタル屋さんはポケットWi-Fiレンタルサービスを提供している会社の中でも老舗の一つです。
選べるプランはシンプルに3機種となっていて、レンタル実績も400,000件を超えています。

詳細ボタン

どこでもネット

どこでもネット

どこでもネットもレンタル実績が3万件以上あるレンタルサービスです。
会員登録をすれば利用のたびにポイントを貯めることができます。
貯めたポイントは次回以降のレンタル時に利用することが可能です。

詳細ボタン

まとめ

今は常にインターネット環境がないとなにかしら不便を感じる時代です。
実家へ帰省しているちょっとの間でも、ポケットWi-Fiが一台あれば安心できますよね。
そういう時にはポケットWi-Fiの短期レンタルサービスを利用して快適に実家で過ごせるようにしてみてはいかがでしょうか。

コンシェルジュバナー

-レンタルWi-Fi

関連記事

新千歳空港

一時帰国した時に新千歳空港で利用できる格安レンタルwifiは?

一時帰国にも利用される北海道の玄関口「新千歳空港」。 2016年には過去最高となる2,100人あまりの方が新千歳空港を利用していました。 内訳としては国内線利用者が1,873万人、国際線利用者は258 …

パスポート

一時帰国した時に成田空港で利用できる格安レンタルwifiは?

成田国際空港は、海外からの日本の玄関口としてとても多くの外国人観光客の方が訪れます。 また、日本から海外へ旅行等でお出かけされる方も成田国際空港を利用される方が多く、2016年の航空旅客数は3905万 …

病院の個室

病院にWi-Fiがない!入院中にWi-Fiをレンタルするならおすすめはどこ?

入院って突然なのでいろいろと準備が大変ですよね。 着替えや日用品はもちろんなんですが、入院中の暇な時間をどうやってつぶすかというのも結構重要な問題です。 重病なら何もできないかもしれませんが、検査入院 …

Wi-Fiレンタルどっとこむ

Wi-Fiレンタルどっとこむの評判や口コミを調査してみました

Wi-Fiレンタルどっとこむは、Wi-Fiレンタル事業をおこなっている企業の中でも最大手の一つです。 2016年には「Wi-Fiレンタル.com」から「Wi-Fiレンタルどっとこむ」にサイト表記やロゴ …

関空

一時帰国した時に関西国際空港で利用できる格安レンタルwifiは?

関西国際空港は「関空」の愛称で親しまれている西の日本の玄関口です。 2016年度には総旅客数が2,500万人を突破しています。 これは、LLCによる海外からの渡航者の急増が一因とも言われています。 ま …