ネットコラム

LTEと3Gの違いは?

LTEと3Gの違いは、簡単に言うと通信規格の違いとなります。

3Gは、第三世代の通信規格で少し前まではこの3Gが携帯電話やスマートフォンの通信規格としてほぼ利用されていました。
広いエリアに電波が届くことや、障害物などにも強いというメリットがあります。

一方LTEは、3Gよりも新しい通信規格でとにかく通信速度が速いです。
ただし、3Gに比べて電波の届くエリアが狭かったり、障害物に弱いなどのデメリットがあります。

コンシェルジュバナー

-ネットコラム
-,

関連記事

営業マン

ワンピースモバイルをオススメする理由

現在のところ、Wi-Fiの料金としては、「ワンピースモバイル」の月額料金が一番安いです。 まだ認知度は低いものの、端末自体はしっかりとしたメーカーですので、心配は不要です。 また、大手企業と違って、カ …

トラブルで怒る女性

モバイルWi-Fiルーターが使えない?故障?トラブル対処一覧

モバイルWi-Fiルーターは持ち運びが出来るネット回線としてとても利便性が高く、多くの方に利用されています。 しかし、このモバイルWi-Fiルーターを利用していると、時々端末がトラブルを起こすことがあ …

建物内でWi-Fiを使うシーン

建物の中や室内でもしっかりつながるWi-Fiは?

モバイルWi-Fiルーターは、どこでも持ち運びが出来てすぐにネット環境が利用できる便利なアイテムですが、時々繋がりにくかったりってことがありますよね。 それが、エリア外であればわかるんですが、例えば思 …

旅行者

海外での仕事や旅行に便利なレンタルWi-Fiのメリットデメリット

海外旅行や仕事で海外に行くとなると、今はやっぱりネット回線どうするかって気になりますよね。 スマホだけで十分という方は、スマホの国際ローミングを使えば面倒なことはなく簡単に海外でもスマホをネットに接続 …

クーリングオフについて考える男性

モバイルWi-Fiルーターがクーリングオフできるって本当?

WiMAXやワイモバイルをはじめとしたモバイルWi-Fiルーターは、最低2年~3年契約になります。 しかし、いざ契約してみたら思っていた速度が出ないとか、いろいろな理由ですぐに解約したいけど解約すると …