テザリングのメリット・デメリット

iphoneとpc

テザリングとは、スマートフォンをWi-Fiスポット化することで、Wi-Fiを利用できるようにすることを指します。

つまり、スマートフォンをテザリングすることで、パソコンやタブレットがWi-Fi経由で利用できるようになります。

メリットとしては

・時間場所を選ばず使える
Wi-Fiスポットがなかったり、モバイルWi-Fiを持っていなくてもネット環境を利用することができる。

・モバイルWi-Fiが通信制限をされてしまても使える
普段モバイルWi-Fiを利用していて、うっかり容量オーバーして通信制限をかけられてしまったことはありませんか?
そんな場合でも、テザリングすればWi-Fiを利用できるのです。

デメリットとしては

・スマートフォンの通信量が増える
テザリングすると、スマートフォンの通信となります。
もし、スマートフォンの上限用量に達してしまった場合には、スマートフォンが通信制限を受けてしまうのえ注意しましょう。

・スマートフォンのバッテリー消費が増える
テザリング中は、待機中よりもスマートフォンのバッテリーの減りが早くなります。
うっかり電源が落ちてしまわないようにしましょう。

つまり、テザリングはあくまで予備として考えておき、基本的にはモバイルWi-Fiや無料のWi-Fiスポットを利用した方が良いですね。
もし、モバイルWi-Fiの容量を頻繁に超える通信を行う場合には、プラン変更を検討しましょう。

コンシェルジュバナー