インターネット、Wi-Fiなどわからないことがあればなんでもお気軽にご相談ください

↓ ↓ ↓

WiMAX

WiMAXの端末の選び方│正しい比較方法で最適な端末を手に入れよう!

2017年8月現在、WiMAXのモバイルWi-Fiルーター端末は11種類あります。
最新機種は「Speed Wi-Fi NEXT W04」ですが、いざ契約するとなるとどの端末にしていいのか悩みどころですよね。
単純に最新機種にしてもいいんですが、できればきちんと比較をして最適な端末を選びたいものです。
そこで、WiMAXの端末を比較するにあたり、どういった点に注目すればよいか、詳しくみていきたいと思います。
これからWiMAXを使ってみようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

WiMAX端末の比較の仕方

製品名製造元通信モード通信技術下り最大速度
WiMAXWiMAX2+au 4G LTE4x4MIMOCA
Speed Wi-Fi NEXT W04HUAWEI

×

590Mbps
Speed Wi-Fi NEXT WX03NECプラットフォームズ株式会社

×

×

440Mbps
Speed Wi-Fi NEXT W03ファーウェイ・ジャパン株式会社

×

×

370Mbps
Speed Wi-Fi NEXT W02ファーウェイ・ジャパン株式会社

×

×

220Mbps
Speed Wi-Fi NEXT WX02NECプラットフォームズ株式会社

×

×

220Mbps
URoad-Stick株式会社シンセイコーポレーション

×

×

×

110Mbps
Speed Wi-Fi NEXT WX01NECプラットフォームズ株式会社

×

×

220Mbps
Speed Wi-Fi NEXT W01ファーウェイ・ジャパン株式会社

×

×

220Mbps
Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15ファーウェイ・ジャパン株式会社

×

×

110Mbps
Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11NECプラットフォームズ株式会社

×

×

×

110Mbps
Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14ファーウェイ・ジャパン株式会社

×

×

110Mbps

通信モード

WiMAXのモード

WiMAXの通信モードは3つに分かれています。

ノーリミットモード

WiMAX回線を使った、データ利用量に上限のないモードです。
ただし、速度が最大13.3Mbpsとあまり速くないので使う機会は少ないと思います。
また、2018年にはこのWiMAX回線は終了することが決まっていますので、端末選びにこのノーリミットモードは加味する必要はないでしょう。

ハイスピードモード

ハイスピードモードはWiMAXとWiMAX2+が利用できるモードで、現在の標準モードとなっています。
今後、WiMAXが終了するのでWiMAX2+のみのモードとなりますね。
ギガ放題プランに加入していれば、月間データ量上限なしで利用できます。

ハイスピードエリアモード

WiMAX2+とau 4G LTEが使えるモードです。
基本的にはWiMAX2+ですが、繋がらないエリアなどではau 4G LTEに切り替えて繋ぐことができます。
WiMAX2+の方が通信速度は速いですが、au 4G LTEの方がエリアが広くて繋がりやすいLTE回線なので、WiMAX2+でカバーできないエリアをカバーする形になります。
ただし、au 4G LTEを使うとギガ放題プランであっても月間7GBまでしか使えず、これを超えると通信速度制限がかかってしまいます。

ポイント

まずノーリミットモードは今後終了するので気にする必要はありません。
ポイントはau 4G LTEが必要かどうかです。
どこにいても必ずつながるようにしたいという方はau 4G LTE端末が必須となりますね。
また、無制限で使いたいからWiMAX2+だけでいいという方も、今後通信速度制限が緩和される可能性もありますし、いざという時に使えるという安心感がありますので、できればau 4G LTEに対応している端末を選んでおいた方がよいのではないでしょうか。

通信技術

新しい端末では、新たに2つの通信技術が採用されています。

4x4MIMO

4×4 MIMO
4x4MIMOとは、「フォーバイフォーマイモ」といってデータを送信する側の基地局と、受信する端末側両方に4本のアンテナを搭載して、同時に複数のデータ送信を可能にする技術です。
この4x4MIMOを採用することで、通信速度が飛躍的にアップし、最大440Mbpsの高速通信が可能となりました。

CA

キャリアアグリゲーション
CAとは、「キャリアアグリゲーション」といって、最大220Mbpsの電波を2つ束ねて使用する技術で、これにより最大440Mbpsの通信を可能にします。

ポイント

4x4MIMOもCAも通信速度を速める為に複数の電波を一度に利用するという点では一緒です。
これまでは4x4MIMOかCAのいずれかの技術しか搭載していなかったWiMAXの端末ですが、現在の際し新機種「Speed Wi-Fi NEXT W04」や「Speed Wi-Fi NEXT WX03」ではこの両方を搭載していますので、WiMAX端末の中でも最速の通信速度を発揮することができるという訳です。

最大速度

WiMAXの端末は、それぞれ最大速度のスペックが違います。
例えば「Speed Wi-Fi NEXT W04」や「Speed Wi-Fi NEXT WX03」は440Mbps以上のスペックがあるので問題ありませんが、それ以下のスペックの端末の場合、4x4MIMOやCAの利用できるエリアであっても端末の持っている以上の速度が出ることはありません。

見た目

通信速度以外で端末を選ぶ基準といえば、見た目くらいでしょう。
こればっかりは好みなので、好きな端末を選べばよいと思います。

まとめ

やはりモバイルWi-Fiルーターは確実につながること、そして速い速度がもっとも重要となります。
全ての項目でもっともスペックが高いのは最新機種の「Speed Wi-Fi NEXT W04」です。
また、au 4G LTEがなくてもいいという場合にはやや通信速度は落ちますが「Speed Wi-Fi NEXT WX03」でもいいですね。
「Speed Wi-Fi NEXT W03」ならau 4G LTEが利用できますが、速度は「Speed Wi-Fi NEXT WX03」よりも少し遅くなります。
以上の情報を参考に、最適な端末選びをしてみてください。

※最新機種「Speed Wi-Fi NEXT W04」をお試し利用したいなら↓
やっぱり実際に使ってみないと2年以上の長期契約をするのは不安ですよね。
そういう場合には、最新機種の「Speed Wi-Fi NEXT W04」を好きな日数でレンタルすることができるサービスがありますので、お試し感覚でレンタルして使ってみるのがおすすめです。
「Speed Wi-Fi NEXT W04」を短期レンタルできるのは【モバイルピース】です。
↓ ↓ ↓

>>モバイルピース公式サイトはこちら<<

コンシェルジュバナー

-WiMAX

関連記事

WiMAXのキャンペーンに喜ぶ女性

WiMAXのキャンペーンを比較して見えてきたもっともお得な申し込み方法

WiMAXの申し込みって、家電量販店やネットなどを見てみるとたくさんあって迷ってしまいますよね。 どれも一緒ならいいんですが、申し込む場所によって行っているキャンペーンが違ったりして、できるだけお得に …

ノマドワーカー

WiMAX+2をオススメする理由

通信制限なしでしっかりと使いたい方には、プレミアモバイルのWiMAX+2の「プレミアモバイルサクサクプラン」が断然オススメです。 月間データ量の上限がないので、動画再生などもストレスなく長時間見ること …

スマホを持つ女性

ソフトバンクユーザーが選ぶべき無制限ポケットWi-Fiを徹底調査!

ソフトバンクのスマホをお使いの方でポケットWi-Fiが欲しいと思っている方は、スマホと同じソフトバンクのポケットWi-Fiでセットにした方がお得…と思っていませんか? 光回線などはスマホと同じキャリア …

GMOとくとくBB

WiMAXGMOとくとくBBのキャッシュバック期限切れってなに?

WiMAXは公式サイトやオンラインショップで申し込むよりも、GMOとくとくBBで申し込んだ方がいろいろなメリットがあります。 ・高額キャッシュバック ・専用クレードル0円 ・月額料金割引 ・端末代金0 …

WiMAXは通信速度制限なしではない!契約前に知っておくべき事とは?

「ギガ放題でたっぷり使える!」とか「データ量制限なし」といった広告を見て、とうとうWiMAXは無制限で使えるんだと驚いた経験がある方も多いのではないでしょうか。 しかし、これまでにもいろいろなモバイル …